身内に内緒でお金を借りる方法|借ナビ

お金を借りたいけど、自宅や会社に連絡来たりするんじゃないの?
利用明細は自宅に届いちゃうの?
金融機関の窓口に入る時にもしもみられたら、、、

 

などなど、やはりお金を借りるって後ろめたい部分もありますよね。
最近では、インターネットなどで他人に知られずに融資から返済まで進めることができます。内緒でお金を借りたい方は確認してみてください。

利用タイミング別バレないポイント!

申込のタイミング

申込のタイミングで気をつけたいのが、インターネットで申込する際に登録する電話番号です。申込後に登録内容の確認や本人確認などの電話が金融機関からかかってきます。家族に秘密で利用した方は、登録電話番号を携帯電話の番号にすれば自宅に連絡が来る心配なく携帯電話連絡がきます。

 

審査のタイミング

審査のタイミングでは、お勤めの会社に金融機関から在籍確認の連絡がきます。金融機関からの連絡は、基本的に金融機関名などは伝えず、「橋本」などの苗字のみでかかってきます。そこから本人につながれば確認完了です。不在の場合も、「〇〇時に戻ってきます」や「明日出社予定」等の在籍が確認できる返答があれば確認完了になります。どうしても会社に連絡が来てほしくない方は、会社名と日付等が、確認できる収入証明書や在籍証明書などを事前に用意してコールセンター等に相談してみれば書面だけのやり取りで確認できる場合があります。

 

カード受け取りのタイミング

審査が完了した後にやってくるのがカード受け取りのタイミングです。お金を借りる際には、契約後にカードと契約書などが自宅に送られてきます。不在にしていて家族にばれてしまうことがあるので、確実にバレないように受け取りたいのであれば、来店して受け取りましょう。無人契約機でも受け取れるので、受け取りやすい時に来店して受け取りましょう。

 

利用中のタイミング

利用中のタイミングで心配なのが利用明細などが自宅に届く可能性だと思いますが、安心してください。最近では、多くの金融機関で利用明細がWEB化されているので郵送で送られてくることは、ほとんどありません。ただし、延滞などをしてしまうと自宅や会社に連絡が来てしまうので利用する際は計画的に利用しましょう。

内緒でお金を借りるならオススメな3社

アイフル

最短1時間のスピード融資!
・50万円以下なら原則で収入証明書不要
・無人契約機なら朝8時〜利用できるから朝早くでもOK!

融資スピード 実質年率 収入証明書
最短1時間 4.5%〜18.0% 50万円まで不要

                             即日融資

 

アコム

・来店不要!最短1時間融資可!

・はじめてなら、最大30日間金利ゼロ円

・楽天銀行口座をお持ちなら24時間融資可能!

融資スピード 実質年率

 

収入証明書

最短1時間 3.0%〜18.0% 50万円まで不要

                             即日融資

 

レイク

 

・5万円まで180日間無利息

100万円以内なら収入証明書不要

・提携ATM手数料無料!

融資スピード 実質年率 収入証明書
最短即日 4.5%?18.0% 100万円まで不要

                             即日融資

アイフル ※フリーター・主婦:安定した収入がある方に限る
アイフル ※最大50万円以下は原則収入証明書類不要(アイフル利用限度額50万円以下、且つ他社含めた借入総額100万円以下の場合)
アイフル ※当日融資は、21時45分までに無人契約ルーム(てまいらず)に入店いただくことが条件となります。
アイフル ※利用可能コンビニ:E-net設置店のみ、イオン銀行ATM設置店のみ
アコム ※フリーター・主婦・パート・アルバイト・学生:安定した収入がある方に限る
レイク※即日融資は平日14時までに手続きが完了した場合のみ
レイク※契約額に応じて、収入証明を必要とする場合もございます
レイク※主婦・パート・アルバイト:安定した収入がある方に限る

 

お金を借りる基礎知識

キャッシングとカードローンの違いって?

カードローンとキャッシングは基本的に同じであると考えられていて厳密な違いの定義はありません。

 

しかし、カードローン会社等によってはカードローンとキャッシングを別々の商品と考えて別々の商品として設定している場合もあります。

 

この時カードローンは追加で融資を受けるたびに審査を受けなくてはならないのですが、キャッシングの場合は利用限度額内であるならいつでも出し入れ自由なので、申し込む際に必ずカードローンかキャッシングか等契約内容をしっかりと確認してから申し込みをする様に心がけましょう。

 

銀行、消費者金融、信販系どれが良いの?

お金を借りる際に利用するフリーローンの会社の種類は大きく分けて三種類の金融機関に分かれます。

 

・信販会社
・銀行
・消費者金融

 

信販会社ですが、このカードローンの特徴はキャッシングカードにクレジット機能が付いていて、クレジットカードとしてショッピングにも使えるようになっている物で銀行よりも審査が早いことが多いですが、消費者金融よりも遅く1週間程度かかる場合もあります。また、金利は銀行系よりも高くなりますが消費者金融等に比べると安く設定されている場合が多いです。
最近ではカードローンの限度額も高く設定できるようになっていているので人気の高いカードローンです。

 

次に銀行系のカードローンですが、このカードローンの特徴は金利が他のカードローンに比べてはるかに安いのでそこが一番のメリットであり売りであります。限度額も高額に設定されている事が多いです。
この様に金利が安く限度額が高いことで審査が消費者金融や信販会社に比べて厳しく審査にも他に比べて時間がかかる場合が多いです。

 

最後に消費者金融系のカードローンですが、このカードローンの特徴は、他のカードローンに比べて審査が圧倒的に素早く申し込んだ当日にキャッシングが可能になるなりますし、審査も他のカードローンに比べてやさしいと言われています。
その代わり、信販会社系や銀行系に比べて金利が高く設定されていたり利息の計算が一日ごとの日割り計算でする事が基本である場合が多いので返済に時間がかかってしまうと金利がかなり高くなってしまう可能性があります。

 

この様にカードローンには主に三種類の会社に分かれていますが、各々で金利が違っていたり審査が違っていたり審査期間が違っていたり様々で、それぞれ特徴があるので、自分のライフスタイルに合ったカードローン会社を選んで申し込みをしましょう。

 

お金を借りるまでの流れはどんな感じ?

実際どのようにしたらお金を借りれるのか。お金を借りるまで一連の流れを追ってみましょう。

 

・まずは利用したいカードローン会社を探しましょう、そこで利用するカードローン会社が決まったらそのカードローン会社のページにアクセスして利用規約やその他利用限度額や金利、返済方法などを確認しましょう。

 

・次にお申し込みのフォームがあると思うので、そこで住所、氏名、年齢、お勤め先、電話番号などの必要事項を全部記入したら送信ボタンを押しましょう。

 

・申し込みが完了すると、審査があります。審査が終了すると審査結果がメールや電話で連絡されてきます。
そこで、即日融資可能な場合で融資方法を銀行振り込みに設定している場合はその日に指定口座に入金してもらえます。
審査前に申込みの本人確認の電話がある場合があります。

 

本人確認と他にも勤務先へ在籍確認の電話連絡が行われる場合があります。

 

・後日、契約書類が指定場所(自宅、会社など)に郵送されてきます。必要な項目を記入し、本人確認用書類(運転免許証もしくは各種健康保険証のコピー)を一緒に返送しましょう。

 

この時に早い所だとカードも一緒に送られてくる事があります。
また50万円を超えるカードローンのお申し込みの場合は、収入証明書のコピーや納税証明書のコピーや源泉徴収のコピーが必要な場合もあります。

 

契約書の返送後ほとんどの場合が2,3日のうちに契約書の控えとキャッシングカードが送られてきて、金融機関の提携するATMや店頭等でカードローンが利用出来るようになります。

 

このお金を借りるまでの流れはインターネットでお申し込みの場合です。
またカードローン会社によっては異なって来るのでお申し込みの際はきちんと調べて自分に合ったカードローン会社に申し込みましょう。

 

無人契約機

昔は、お金をかりるのに銀行で厳しい審査などが必要で、借りるにも時間が必要でした。しかし、今では、インターネットの発達で、審査スピードもアップして素早くお金を借りられるようになりました。

 

さらに、今までカードローン、キャッシングをするには店頭に行って借入を行っていたのですが、最近では技術の進歩が素晴らしく、カードローンに無人契約機と言う物が出来て、無人契約機で契約して隣のATMでキャッシングが出来るようになりました。

 

このカードローンの無人契約機には対面与信技術が盛り込まれており、心理学や行動学等のノウハウも入っていて、借入希望者をチェックして貸付金額を決定する為に未回収等が格段に少なくなっているのです。

 

この様な進化を遂げていった中で、カードローンをしたくてもお店に行って借入を行うのが恥ずかしい等の理由からなかなかカードローンを出来なかった人でも無人契約機の導入によって気軽にカードローンを出来ようになったのです。

 

さらにはカードローンの無人契約機の導入によってカードローン会社の人件費の削減になり、さらには借入金額の未回収などが減少したのです。
借りやすくて返しやすいこれが一番のカードローンの普及の要因であるといっても過言ではありません。

 

お金を借りるまでの流れはどんな感じ?